第4回人権啓発研修会(講演会)

8月8日(木)、名古屋市東区の中電ホールにおいて会員企業担当者129名の参加により、
「第4回人権啓発研修会」を開催しました。
住田正夫法律事務所の住田正夫弁護士を講師に迎え、「えせ同和行為の正体とその対策」

と題して、「同和問題とは」「えせ同和行為とは」「えせ同和行為の実態」「えせ同和

行為と民暴事件の沿革」「えせ同和行為に対する対策」「人権と差別」についてご講演

いただきました。
住田弁護士のわかりやすい説明により、部落問題の正しい理解と、えせ同和問題に対す

る対策を学び、今後の人権啓発活動の参考となりました。

 

ホームページ掲載写真